わかみや福祉会は、子どもの生きる力を養うべく、子どもの立場に立った保育を行っております。

支援活動

未就園児対象活動

地域の子育て支援の一環として、未就園児に対する活動を定期的に行っています。お子様だけでなく、保護者の方々も楽しめます。

月2~3回のペース(園によって異なります)で実施しており、子育ての悩み相談や保護者同士の交流の場にもなっています。

園内カフェ(在園児保護者対象)

保育者や保護者同士の交流を通して、様々なコミュニケーションが取れ楽しい、毎回、イベントも楽しみにしている等、保護者の皆様のお声もたくさんお寄せいただいております。

高齢者施設訪問

核家族化が進む中、子ども達の高齢者との触れ合う機会が減ってきています。わかみや福祉会では、子ども達と高齢者の、世代間での交流を深めるため、高齢者施設を月1回程のペースで(園によって異なります)訪問し、触れ合い遊びや歌の披露を行っています。

年配の方を敬う気持ちが育まれる、ひとつの機会となることを願っています。

近隣の学校訪問・行事参加

年長さんになると、就学前へ向けて徐々に準備が始まります。来年、”小学生になる”という意識が芽生えてしっかりしてきます。

就学前の心の準備に役立つよう、園外の子ども達との触れ合いの場を設け、近隣の小学校や幼稚園へ訪問し、ドッヂボール大会や様々な行事に参加しています。

このような試みも、子ども達の成長に繋がることを願っています。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3274-0669 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © Wakamiya Fukushikai All Rights Reserved.