わかみや福祉会は、子どもの生きる力を養うべく、子どもの立場に立った保育を行っております。

保育について

保育理念

児童福祉法に基づき、子どもの人権や主体性を尊重し、保護者に負けない愛情を持ち、保護者と共に力を合わせ、「24時間共育て」の精神で児童の最善の幸福のために、保育にあたります。

家庭の宝であり、国の宝である子どもを、地域社会とも力を合わせ、地域における家庭支援に積極的に取り組み、地域社会に貢献します。

「保育とは」を常に問いただし、人間が人間らしく育つためには保育者がどのようにかかわっていけばいいのかを確かめながら、家族援助を含め常に社会性と良識にみがきをかけ相互に啓発しあいます。

保育方針

「自分の子どもを預けたい保育園とする」を柱に、0歳からの系統的保育を深め、年齢別・月齢別の発達状況の観察と指導を掘り下げます。一人ひとりの個人差を認めた上で、子どもが満足し、自信を持って生活できる環境を、保護者と共に力を合わせた安心感の中、五感を大いに使って、発見や感動を得られるような保育をしていくことを大切にします。

  • 一人ひとりの児童の心と身体の発達を豊かにするために努力する
  • 質の高い保育ができるよう知識・技術を向上させる
  • 地域に開かれた保育園として、地域活動、子育て支援に積極的に取り組んでいく
  • 仕事と子育てを両立するための支援をする

保育目標

  • 双葉ボタン 健康で明るく友達を大切にする子
  • 双葉ボタン 善悪の判断ができる子
  • 双葉ボタン 自分の考えていることをはっきりいえる子
  • 双葉ボタン 感性の豊かな子

お気軽にお問い合わせください TEL 03-3274-0669 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

運営保育園のウェブサイト

PAGETOP
Copyright © Wakamiya Fukushikai All Rights Reserved.