皆様からの声 voice

相談・意見・要望・クレームの対応、解決の流れ

園では保護者の方からのご意見・ご相談・ご要望等を随時受け付けておりますので、何かございましたら、その都度にご相談ください。
また、速やかな解決に社会性や客観性を確保し、保護者の立場や状況に配慮した適切な対応を図るためにも、第三者委員に直接相談出来る
仕組を設置しております。
*第三者委員とは、第三者の立場で苦情を受け付ける窓口です。相談解決の結果(改善事項)は口頭もしくは文章で責任者より
ご報告申し上げます。
江東区保育計画課運営指導係03-3647-9503

令和5年度4月1日から現在までに受け付けた意見・相談・要望内容及び解決結果

令和5年度 件数 内容 対応
4月 4件
1. 連絡帳に記載されている“ミルクを飲んだ時間”が、降園後の時間になっていました。



2. 靴下が見つからないとの報告を受けた翌日に「クラス内にありましたと」伝えられ、持ち物の管理体制について不安に思いました。



3. お昼寝をした時間を聞いた際に、対応してくれた先生がすぐに答えられないことがあり不安でした。



4. 迎えに行った際に指にかさぶたがあることを聞きました。いつからあるものなのか、園でついたものなのかが分からないとのことでした。傷については家庭からのものかもしれませんが、まだ信頼関係が希薄なうちにこのようなことがあると心配になります。
1.大変申し訳ございません。誤った時間をそのまま配信してしまいました。今後そのようなことがないように努めて参ります。



2.申し訳ございません。戸外遊びの際に使用した靴下を、使用後、職員がすぐに所定の場所に戻さなかったことで、このようなことが起きてしまいました。今後そのようなことがないように努めて参ります。



3. ご心配をおかけしました。本児の睡眠の確認をしていた職員と伝達の職員が違った為、回答が遅くなってしまいました。必ずしも伝達をする職員がお子様の睡眠の確認をしているとは限らないので、ご理解いただけますと幸いです。詳細をお聞きになる場合は、後日担任からお話させていただきます。



4.申し訳ございませんでした。受託時の視診やお子様の体調確認の再度徹底を図ると共に、保護者の方が安心してお子様を預けられるよう日々の小さな気付きを大切にし、保育をして参ります。
5月


6月


7月


8月


9月


10月


11月


12月


1月


2月


3月